全労済の自賠一括治療は取り扱えなくなりました。

先日全労済の組合員が加害者となる交通事故の被害者が来院し、全労済は深澤クリニックと取引がないから自賠一括には出来ない、どうしても深澤クリニックにかかるなら自分でお金を払って全額自費で治療を受けるか、自賠一括治療にしたいのなら他の二つの病院(具体的に名前を挙げて)のどちらかに行くよう強要されたと相談してきました。

このため全労済に問い合わせたところ、全労済2課課長より、全労済は深澤クリニックとは自賠一括の取引はしない、取引中止の文書も出さないと一方的に通告してきました。

その理由は今まで何度か深澤クリニックとトラブルになっているためだそうです。

一番新しいトラブルというのは、全労済が整骨院の自賠一括治療を認めていながら、医師が診断・治療をしている当クリニックの自賠一括治療を認めなかったため、当方が全労済の担当者に猛抗議した件であります。

平成30年10月22日

当院の理念および概要

栃木県のほぼ中央に位置し、東は八溝山系の丘稜が南北に連なり西は鬼怒川が流れ、その中央の水田地帯に高根沢町があります。
20数年来この高根沢町で地域に密着し、医療のお手伝いをさせていただいた深澤孝夫理事長の意向に沿い、腎臓・透析部門でのエリアを広げ、今回2015年4月13日に深澤クリニック透析センターの開院となりました。
腎臓・透析科専門医が在籍し、熟練した看護師、臨床工学技士を含めたスタッフとともに安定した透析治療を提供してまいりたいと考えております。
透析治療の他、腎臓疾患全般の治療も腎臓内科外来で受け付けております。
健康診断などで腎機能が悪い、たんぱく尿がでている、と指摘された方の2次検診も行っておりますので、どうぞお気軽にお越し下さい。

当透析センターは透析指導医、腎臓内科指導医、総合内科専門医の樗木センター長が常駐し、高度な専門性を生かした透析治療を行っております。



センター長
樗木隆聡(おおてき たかあき)


◎ 略歴・資格
  • 筑波大学医学専門医 卒業
  • 元国際医療福祉大学病院腎臓内科医長
  • 日本透析医学科透析専門医指導医
  • 日本腎臓学会認定腎臓内科専門医指導医
  • 日本内科学会認定総合内科専門医

深澤クリニック 透析センター概要

深澤クリニック 透析センター

〒329-1206 栃木県塩谷郡高根沢町平田1920-1

深澤クリニック:TEL. 028-676-0671
透析センター:TEL. 028-611-3671
      :FAX. 028-611-3672
E-mail.fukasawa-cl-hd@triton.ocn.ne.jp

診療科目:内科・腎臓内科・透析科

アクセス:烏山線 仁井田駅より徒歩6分

駐車場:駐車場235台分有

診療時間
8:30 ~ 17:00
8:30 ~ 14:00

土曜 腎臓内科専門外来 休診日:日

送迎サービス

ご自身で通院が困難な患者様のために、無料でご自宅までの送迎をベテラン運転士により行っています。

送迎サービス

透析センター

ベット数 最大50床、透析装置 最大50台、駐車場235台


透析装置

・東レ社製
TR-3300M 44台 (平成29年11月1日現在)
TR-3000S 1台(個人用透析装置)(平成28年6月1日現在)
※各種処方透析可能

使用ダイアライザー

・東レ社製





・アサヒ社製



・ニプロ社製
NV-13SL
NV-15U
NV-21X
BK-1.3U NVF-15M(ヘモダイアフィルター)
NVF-21M(ヘモダイアフィルター)
NVF-21H(ヘモダイアフィルター)
APS-13SA
APS-18SA
APS-21SA
kf-m12
FB-210Uβeco
FB-170Uβeco
FES-17SEαeco
MFX-25E eco(ヘモダイアフィルター)
FIX-210S eco(ヘモダイアフィルター)


医院の様子

外観


受付・待合室


透析室


診察室

内視鏡検査室・手術室

X線検査室

更衣室

ペインクリニック

深澤クリニック 透析センター