全労済の自賠一括治療は取り扱えなくなりました。

先日全労済の組合員が加害者となる交通事故の被害者が来院し、全労済は深澤クリニックと取引がないから自賠一括には出来ない、どうしても深澤クリニックにかかるなら自分でお金を払って全額自費で治療を受けるか、自賠一括治療にしたいのなら他の二つの病院(具体的に名前を挙げて)のどちらかに行くよう強要されたと相談してきました。

このため全労済に問い合わせたところ、全労済2課課長より、全労済は深澤クリニックとは自賠一括の取引はしない、取引中止の文書も出さないと一方的に通告してきました。

その理由は今まで何度か深澤クリニックとトラブルになっているためだそうです。

一番新しいトラブルというのは、全労済が整骨院の自賠一括治療を認めていながら、医師が診断・治療をしている当クリニックの自賠一括治療を認めなかったため、当方が全労済の担当者に猛抗議した件であります。

平成30年10月22日

AKA療法について

衝撃などを吸収する関節がロックされてしまい、緩衝材となるようなものがなくなってしまうと様々な方向にその衝撃が伝わり、あちこちに痛みが生じてしまいます。
関節が動く場合は、少しでも動きが生じるため吸収が可能となりますが、このわずかな動きが失われた(ロックされた)状態を改善させる治療法です。具体的には関節運動を実施し、ロックされた関節包内の動きが改善するよう圧力を加える方法になります。
痛みを伴う関節のロックのうち重要となるのは仙腸関節のロックで、「レントゲンに異常が見られない痛み」の9割以上が仙腸関節のロックによるものです。

特に外傷等による局所の痛みを除けば、下肢の痛みはほとんどが仙腸関節のロックによるものです。慢性期の腰部や下肢などの下半身の痛みで動いたときだけの痛みに特に威力を発揮します。

クリニック概要

深澤クリニック

〒329-1206
栃木県塩谷郡高根沢町平田1920-1

電話番号:028-676-0671

アクセス:烏山線 仁井田駅より徒歩6分

駐車場:駐車場235台分有

診療時間 日・祝
8:00 ~ 12:00
14:00 ~ 18:30

土曜日は17:30まで

休診日:日・祝

ペインクリニック

深澤クリニック 透析センター